あなたに合う税理士事務所はどうやって探す?おすすめの探し方!

こんにちは!川越の税理士法人サム・ライズの大字結衣です!

税理士を初めて探す方や今の税理士さんに疑問を感じている方・・・、やっぱり自分にあった税理士事務所を探したいと思いますよね。

どの税理士に依頼するかは、とても大切です。税理士は、領収書の入力・決算書の作成・税務申告をするだけではなく、資金繰り、経営相談など、大切なビジネスパートナーとなります。

税理士から連絡がない、相談に乗ってもらえないなどお悩みの方もいらっしゃいます。そうならないように今回は、どのように探すとご自身にあった税理士事務所が見つかるかお話したいと思います。

税理士を探すツール

方法として、インターネット検索が主流となっています。また、税理士紹介会社で探す方法も増えてきています。
そのほか、知人の紹介、ダイレクトメールなどがあります。
それぞれメリット・デメリットがありますので、ご自身に合った探し方をするとよいでしょう。

インターネット検索

PCやスマートフォンで、手軽に検索することができます。また、検索の仕方で会社に合った税理士事務所を検索できます。

例えば会社の近くで探したいのであれば、「川越 税理士事務所」、安い税理士事務所を探したいのであれば、「安い 税理士事務所」などで検索をすると、求めている税理士事務所に絞って探すことができます。税理士事務所の概要や費用など一通りの情報は、得られます。また、他社との比較もできます。

ただ、ホームページの情報がどれだけ正確か、事務所や先生の雰囲気もわからないところがデメリットになります。

税理士紹介会社の紹介

税理士紹介会社の利用が最近増えているようです。
紹介会社のチェックを経て紹介してもらえるので、安心はできるでしょう。また、こちらの希望をしっかりと伝えた上で、探してもらえるという点もいいところでしょう。
紹介会社もいくつもありますので、まずは紹介会社の選別からしなくてはなりません。場合によっては、有料で紹介というところもあります。
また、顧問料が少し高い可能性もありますので、他の税理士事務所の相場を調べて検討するとよいでしょう。

知人の紹介

一番のメリットは、信頼できる税理士であるということです。また、契約するまでスムーズにできるでしょう。
ただ、業種が違う知人や求める税理士の内容が違う知人の紹介だったりすると、その税理士が専門外であったり、価格交渉・相談がしにくいと思うこともあるようです。また、やっぱり合わないから税理士を変えたいと思った時、他の税理士へ変更がしにくいこともあります。

その他

ダイレクトメールや自治体が行っている無料税務相談、確定申告セミナーや異業種交流会への参加、広告などがあります。
無料税務相談・確定申告セミナー・異業種交流会は、実際に税理士に会って相談できるので、税理士の雰囲気・人間性に関してはわかりますが、専門や料金、事務所の方向性などは、インターネット検索して情報も得た方がいいでしょう。
ダイレクトメールや広告は、情報量が少ないため、最終的には、インターネットで検索して情報を得なくてはいけなくなります。

[おすすめ] 無料プレゼント中!2年で売上を2倍にする未来計画の作り方セミナー動画

税理士事務所を探すポイント

先にも述べましたが、税理士の役割は多岐にわたります。
記帳代行といわれる領収書・請求書などの入力・帳簿の作成・税金の申告・税務調査の立ち会い・資金繰り相談・試算表の数字を読み解きアドバイスをするなどがあります。
ここでのポイントは2つ!
どのようなことを税理士に依頼したいか年間の料金です。

どのようなことを税理士に依頼したいか

税理士へ支払う費用を抑えたいという場合は、記帳や帳簿は、自社で作成し、税務申告のみを依頼ということもできます。この場合は、申告費用だけとなります。
資金繰りの相談や経営アドバイスなどを求めるのであれば、顧問契約をすることになるでしょう。
税理士事務所を探す前に税理士に何を依頼したいか、何を期待するかを考えた上で探すとより希望にあった税理士を見つけることができます。

年間の料金

税理士への料金は、年間で検討することをおすすめします!
記帳代行や毎月の顧問料・申告料は、ホームページに載っていることがほとんどですが、別途料金が発生することもありますので、確認が必要です。
例えば、年末調整、源泉徴収票の作成、法定調書合計表の作成・提出,償却資産税申告書の作成・提出など記帳や申告の他に作成したり提出したりするものがあります。こちらは、別途料金が発生する場合がほとんどです。
記帳代行・顧問料・申告料だけで判断すると年間でみた場合、「えっ?こんなにするって聞いてない!」ってことになりかねませんので、事前に聞いておくことをおすすめします。

税理士事務所を選ぶポイント

どのような分野に力を入れている税理士事務所か

たとえ雰囲気がよい・相性のよい税理士であっても、力を入れている分野が会社と違うようであれば、検討し直した方がよいでしょう。やはり会社の分野の知識・経験が豊富な税理士の方がアドバイスも的確ですし、コミュニケーションもとりやすいでしょう。

税理士・税理士事務所のスタッフとのコミュニケーション

会社の財務をみる税理士とのコミュニケーションはとても大切です。税理士だけでなく、事務所のスタッフともコミュニケーションがとりやすい雰囲気の事務所はよい事務所だと思います。相談しやすく、連絡しやすいなどコミュニケーションをとりやすい税理士事務所を選択するとよいでしょう。訪問頻度などの確認もするとよいと思います。今は、コロナ禍でZOOMなどのオンライン面談をする税理士事務所も多くなってきています。

よい税理士事務所の特徴

業務を的確に行うのはもちろんのこと、節税の提案や未来を予測して経営アドバイスができる税理士がよいです。レスが早い・時間や期限を守るところは、信頼ができます。
また、税務のこと、会計のことを常に勉強し、レベルアップをしている税理士は、頼りがいがあると思います。

会計ソフト

最近では、クラウド会計ソフトが主流となりつつあります。記帳を自社で行う・会計情報を自分でも見れるようにしてほしいなどお考えの方は、クラウド会計ソフトを使うことをおすすめします。
依頼したい税理士事務所が自分が使いたいクラウド会計ソフトを使用しているかも確認するとよいでしょう。
会計ソフトの乗り換えはデータ移行など手間がかかり、場合によっては料金がかかることがありますので、確認が必要です。

[おすすめ] 無料プレゼント中!2年で売上を2倍にする未来計画の作り方セミナー動画

さいごに

やはり財務・会計のことを任せるとなると税理士探しは、慎重になりますよね。(慎重に行った方がよいと思います!)上記を検討・確認し、実際に税理士に会って、相性を確認してください!
料金に関して、やはり安い方が経費も抑えられるし、できるだけ安い税理士事務所を探したいという方もいらっしゃいますが、安くなっている理由がありますので、思いもよらない事態にならないよう、事前にご自身の希望など確認してください。また、料金が高いからといってサービスがよいとも限りません。
一番は、ご自身・会社に合った税理士を選ぶ、さらに適正な料金で顧問をしてくれる税理士を選ぶことが大切です。
個人的な思いとしては、経営者の方には、数字のことは、税理士に任せて、売上をあげること、社員のことを考えることに時間を使っていただきたいと思っています。記帳代行から申告まで依頼することで、毎月経営状態を遅延なく把握でき、経営について時間を使うこともできます。
いい税理士事務所に巡り会い、会社経営が順調にいくことを願っています!

税理士をお探しの方は、川越の税理士法人サム・ライズへお気軽にご相談ください。

関連ページ:税理士法人サム・ライズの創業支援について

セミナー動画を「無料プレゼント」しております!

 

「これから起業をお考えの方」や「起業してこれから売上を上げたい方」など、起業したての方から税の悩み事などに役立つ「セミナー動画」を4本ご用意させていただきました。

 

4つの無料セミナー動画をご紹介します。

  • ・「幸せな経営者になる!」起業の心得セミナー動画
  • ・「2年で売上を2倍にする」未来計画の作り方セミナー動画
  • ・「早めの対策で安心」相続税の基礎知識セミナー動画
  • ・「経理規定の整備とチェックポイント」社会福祉法人向けセミナー動画

4つの動画は、全て無料で視聴することができます!是非一度チェックしてみてください。

無料動画一覧をチェック