サム・ライズとは
サム・ライズについてご紹介します!

サム・ライズ経営理念

永続的発展を支援し、縁あるすべての人を元気に

税理士として22年延1,200件もの新設法人や個人開業の相談を受け、数多くの経営者を見て来た。ところが10年経営している会社はたった2割程であり、又1つの売上高で10年増収増益を続けている会社はほぼいなかった。

先ず10年以上経営するために、重要なのは、「好きではなく勝てるビジネスモデルを構築している事」である。
経営者自身が「好きなビジネスモデルで開業している」経営者は続かない。

つまり、経営とは、戦場に出陣していかなければいけない。「私は馬が好きだから騎馬隊で出陣する」。
これでは、鉄砲隊に撃沈されてしまう。世の中で勝てるビジネスモデルの構築がカギとなる。

次に1つの売上高で10年増収増益を続けていくにはどうしたら良いのか?
長い間、1つのビジネスモデルで経営していても、経済環境等や社会の変化によって、当時は形になっていたビジネスモデルが陳腐化して来る。
そのため、常にビジネスモデルを見直し、キャッシュポイントを増やしていくことが必要となる。では何を実行していけば良いのか?

先ず開業前に「勝てるビジネスモデルを構築する事」が大前提としてある。
そして、それに基づき、実際の数値計画を1年立て、アクションプランに落とし込み、これを毎月チェックしていく。
これによって可能となるのが、計画とのズレを改善ていく、即ちPDS経営をする事で勝てる経営になる。

更に1年経過した所で、5年後会社をどうしたいのか?
という中期経営計画を立てる。事業計画を立てる事なく経営をしても、増収増益する会社は1社もなかった。
そして目標を達成したら次のステップに挑戦すべく、ビジネスモデルを見直しキャッシュポイントを増やし増収増益を狙っていく。

未来会計会計コンサルティング(上記の手順)とビジネスモデルデザインを融合して、永続的発展をする企業を世の中に多く排出していきます!

代表からのご挨拶

常にお客様と誠実に関わり、
夢の実現に全力を尽くす専門家集団です

代表税理士
林 公士郎
出身地
埼玉県
趣味
ウォーキング・バイク・糖質制限・お酒・読書
好きな言葉
中今(今この瞬間に生きる)

新たな税理士のあり方を模索。 ようやくイメージが整い、
色々な事にチャレンジすることと、 経営が大幅に変わるのが楽しみ

昭和41年、埼玉県人と東京都民の間に誕生。
4歳まで上福岡市(現ふじみ野市)に在住、両親の都合により川越市に引越し半世紀を迎える。
林家の祖先は江戸時代の儒教学者林羅山と言われています。

父が行員をやめ私が中学3年の時に税理士事務所を開業したこともあり川越の商業高校(現市立川越高校)に入学卒業後税理士を目指し大原簿記学校に入学、ひたすら勉強に励む。
途中で大原簿記学校法人税税法課専任講師を得て平成5年12月税理士試験合格、平成8年1月林税理士事務所を開業、平成16年12月税理士法人サム・ライズを設立。
平成17年3月租税補佐人(税理士は補佐人として弁護士とともに出廷し、陳述することができる)講座を受講修了合格、現在に至る。

幼少期は、とても照れ屋でしたが、高校位からは、 人とようやく自分らしく付き合えるように。一度、自分とは、一体どんな人なんだろうと言う事で人とのコミニケーションが上手になるために素質論を勉強、 プレカウンセラーの資格迄とる(笑)そこから、人を研究する事が趣味になる。
又見えない世界にも興味を抱く、今では、在日宇宙人として、関与先にも在日宇宙人が経営する会社も数社顧問をしています。

性格は、完璧主義者ですが、見た目は軽く見られるとこもしばしば、昔から歌って踊れる税理士を目指していて平成28年8月関与先の周年記念で AKB48の恋するフォーチュンクッキーでダンスを披露遂に歌って踊れる税理士になる夢が叶う(笑)

経営には、上り坂・下り坂・マサカと言う坂があるが6年前から未来会計(未来をしる会計)を取り入れマサカも乗り切れる事を知る、平成31年新宿に支店を設け遂に東京進出、 しかしコロナ禍で仕事は、全てリモートで行う事になり、 支店あっても使用しなくなったために速攻で撤退。

令和2年川越の事務所を密にならない様に出社をさけ自宅でリモートワーク、個人事務所を開業した時には、自宅で仕事をしていたので、懐しい気持ちになる。
コロナ禍の中、新たな税理士のあり方を模索、ようやくイメージが整って、又色々な事にチャレンジするのと、経営が大幅に変わるのが楽しみになる今日この頃

副代表税理士
林 亜由美
出身地
三重県
趣味
料理、ジョギング、旅行
好きな言葉
走った距離は裏切らない
(アテネ五輪金メダリスト・
野口みずきさんの言葉)
自分はできると信じる事、あきらめない事、
やり続ける事
(株式会社新規開拓・朝倉千恵子先生の言葉)

「目の前に現れた一人一人を力づけ、
可能性を最大化させること」 これが私のミッションです

よく「なぜ税理士になろうと思ったのですか?」と聞かれます。
私が税理士になったきっかけは「東京に行きたい!」という子供の頃からの憧れでした。私の実家は三重県の御浜町という小さな町で写真店を営んでいました。

両親ともに働き者で、父は平日日中はコンクリートミキサー車の運転手、土日と夜はカメラマンの仕事を、母は店番をしながら婦人服を仕立てる職人でした。

腕が良く、仕事場には依頼された服地が山積みになっていて、常に 2~3 人の助手さんがいました。また祖母も商売人で、実家の近所 で服地屋をやっていました。
商売一家です。高校2年になり、進路を決めなくてはならなくなりましたが、私の思いはもちろんたった 一つ。

「東京に行きたい!」どうしたら東京に行けるのかと考えていたところ、親友が「私は大阪の大原簿記学校に行って税理士になる」と言ったのです。

「税理士って何?」と聞くと、「ようわからんけど、商売やっとる家はみんな税理士に頼むんやで」というではありませんか!! 「これなら親も説得できる!!」 単純な私は、東京に行きたい!という不純な動機だけで、税理士を目指すことになったのでした。

税理士への道のりはまた別の機会にお話しするとして、皆さんにも「こうなりたい!!」という強い思いがあったからこそ自分で事業を起こされたのですよね。私は、そういう強い思いを持った方にお会いすると、応援したくてたまらなくなります。
さらに具体的なビジネスの話をお聞きすると、さらに良くなるためにどうしたら良いのかというアイディアが溢れてきます。ぜひ私に皆さんの思いを語って下さい。熱い思いを持った経営者を全力でサポ ートいたします。

セミナー動画を「無料プレゼント」しております!

 

「これから起業をお考えの方」や「起業してこれから売上を上げたい方」など、起業したての方から税の悩み事などに役立つ「セミナー動画」を4本ご用意させていただきました。

 

4つの無料セミナー動画をご紹介します。

  • ・「幸せな経営者になる!」起業の心得セミナー動画
  • ・「2年で売上を2倍にする」未来計画の作り方セミナー動画
  • ・「早めの対策で安心」相続税の基礎知識セミナー動画
  • ・「経理規定の整備とチェックポイント」社会福祉法人向けセミナー動画

4つの動画は、全て無料で視聴することができます!是非一度チェックしてみてください。

無料動画一覧をチェック
  • 2年で売上を2倍にする未来計画の作り方セミナー動画
  • お問い合わせ
  • 2年で売上を2倍にする未来計画の作り方セミナー動画
  • お問い合わせ